スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月のスクール無事終了♪

まだまだ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

おかげさまで『はくだけダイエット』の書籍が大変ご好評を頂いております(●^o^●)
テーピング靴下も多くの反響を頂いておりまして、発送が混み合っており皆様には大変ご迷惑をおかけしております(>_<)

こちらの下半身ダイエット本の出版に合わせまして、去る2月21日・22日に行われたカサハラ足裏バランスポディストスクールでは『下半身太り』のメカニズムや『O脚の原因・改善法』など、多くの女性が抱える悩みに応えるべく、””についての講義と実技をおこないました(^O^)/

ますます多くの患者様がそれぞれの提携院を訪れることが予想されるので、皆さんいつになく熱心にきいてらっしゃいました(#^.^#)
今回フットケアポディストの資格を取られた方々、おめでとうございます

次回のスクールは5月23日(日)・24日(月)を予定しております(*^_^*)
お気軽にお問い合わせ下さい)^o^(
カサハラフットケア  045-851-8558

カサハラスクール

はくだけダイエット
スポンサーサイト

夏に向けて・・・

今日は暑かったですね~\(◎o◎)/
梅雨明けももうすぐで、海やプールに行く機会も増える季節になりました(●^o^●)
水着や半そで・短パンなど露出が多いこの時期ですが、女性だったら誰しも一度は悩むと思います(>_<)

『痩せた~い』 
『体型が恥ずかしくて水着着れない』 『こんなに太くては足が出せない』
挙げたらキリがありませんょね(;一_一) 

そんなお悩みにお答えします
外反母趾・指上げ足(浮き指)・扁平足などの不安定な足裏を放置して生活していると、知らぬ間にこれを補おうと、すね・ふくらはぎ・もも・お尻・お腹などに余分な筋肉がついてしまうのです(*_*)

一度ついた余分な筋肉は疲労しないようにと、次第に脂肪を蓄えていき、肥満とともにお腹が出っ張った体型になってしまいます。
それを裏付けるように、扁平足の人は小太り・ズン胴体型が多いですょね(T_T) 

足指を使った正しい歩行ができないために腹筋がゆるみ、足先が踏ん張れず外方向に流れる力が股関節に作用することで骨盤が開き、内臓が下垂したことでお腹が出っ張ってしまうのです(ToT)/~~~ 

これではせっかくの運動療法や食事制限も台無しです(+_+)

その救世主としてご紹介したいのが「3本指のテーピング靴下」なのですっ!
足裏のバランスを整え、足指を使った正しい歩行をすることで代謝も上がり、不必要な筋肉も落ちてくるでしょう(^◇^) 

3本指テーピング靴下

また、「股関節」を固定することで外へ逃げてしまう力を抑えしっかり補強することも大事です
サラシが困難な場合はそれに代わる専用コルセットや専用ベルトで簡単に対応できます。

骨盤ベルト付きコルセット
骨盤・股関節専用ココベルト
人目が気になるだからこそ、どんなダイエットよりもまず、足もとから整えて、健康に引き締まっていきましょう~(^。^)y-.。o○ 

ファッションショー

先日あるイベントのファッションショーを見に行く機会がありました(^O^)/
しかし、何かヘンです(>_<)
ランウェイを歩く、好きな有名モデルさんがどうも美しく見えない(*_*)
どうしてだろうと思ってじっくり観察してみると・・・ものすっごく猫背さんだったのです!!!
その方は、それを隠すかのように踊ってみせたりスキップしたりして、なんとか過ぎていきましたが衝撃を受けました\(◎o◎)/

顔立ちはとっても綺麗なのにもったいないデス(ToT)/~~~ 

そもそも、なぜ猫背になるのでしょうか???
『猫背や背中が丸い人』『首が前に落ちている人』、多くの場合、胃下垂・内蔵下垂を伴っている症状です。

猫背の人はほぼ確実に、外反母趾や指上げ足(浮き指)などで足指が浮いてしまって使えていない人たちで、足先を上に反らしているため重心がかかとに移動しています(+_+)

重心が後ろ(かかと)に移ることによって、後ろに倒れる危険性が増します。
そこで、身体が重力とのバランスを取ろうと、本能的に背中を丸くしたり、自然と頭や顎を前に出すようにして、バランスをとるようになるのです(T_T)

これが猫背の原因です
特に足指を踏ん張れずに足先を履きものも内側に引っかけて歩くような癖がついている方に多く発生します。

また、肉体的・精神的疲労が増すと、身体を安定させる能力が衰えるため、安定を保とうと背中を丸くします(@_@;) 

猫背は、いくら細くて引き締まっていても、とても不健康そうで、スタイルが悪く見えてしまいますよね・・(;一_一)

本当の原因を知り、足指が踏ん張れるように『カサハラ式足裏バランステーピング』で足裏のバランスを整えたり、『3本指テーピング靴下』を履く習慣をつけ、本当の意味でのスタイル美人を目指しませんか


3本指テーピング靴下

バランスケアテープ

自分でできるテーピング法

下半身太りの謎

暖かい季節になり、女性の足元もスカートにサンダルなど、夏に一歩ずつ近づいているのが分かる今日この頃です(●^o^●)

『私、顔とか腕は普通なのに下半身がすごいからいつもズボンなのよ』という患者さんがいらっしゃいました。
皆さんも周りに『この人、上半身は細いのになぁ』という方を一人は思い浮かべられるのではないでしょうか

外反母趾や指上げ足(浮き指)など足裏の異常がある人は、指を上げてあるいているので、重心がかかとに片寄ってしまいます。
重心がかかとに集中すると、後ろに倒れやすく、全身が不安定になりますね(*_*)

そうすると人間は無意識に安定を保とうとして、お尻やももに余分な力を入れざるを得ません。
自然と筋肉がつき、筋肉を疲労させないように脂肪を蓄えてしまうことで、知らない間に下半身太りが起こってしまうのです(>_<)!!!!!

もともと女性は筋力弱いので、重力の影響を受け、足裏が不安定になりやすい傾向があるのはしかたありませんが、それをお尻やももなどの下半身の筋肉を発達させることによって、体の安定保つという悪循環が起きているというわけです。

これは特に身体を支える重要な役割を担っている親指の力が極端に弱く、反ってしまっているような方に起こります。
さらに、バランスが崩れれば太りやすい体質になってしまう恐れもあります!

外反母趾・指上げ足は、皆様が思っている以上に女性のにとって大敵なのです!!!

O脚を治したい!

カサハラフットケア整体には、『私、O脚がひどくて悩んでるんです~』という若い女性も多く来院されます!

O脚を確実に治す方法はありますが、その前になぜO脚になってしまうのか、その原因を知る必要があります!

外反母趾や足指の力不足、足裏に不安定があると、歩く時に足先が外方向へながれるような歩き方を無意識のうちにしてしまいます(>_<)
この時発生するねじれのストレス(必要以上のねじれ)に伴い、膝の外側にある骨(腓骨小頭)や股関節内にある骨(大腿骨骨頭)の位置も外側にはみ出してしまうのです。
これがO脚の最大の原因です!

突然ですが、お相撲さんを思い出して下さい!全員膝はぴたりとくっつき、O脚は一人もいません。入門したての頃は結構O脚の人が多いのですが、激しいスポーツをする際にO脚では危険なので『またわり』と呼ばれる開脚運動を徹底的におこない、更に裸足なので足指や足裏が自然と鍛えられることで、全員O脚が治ってしまうのです(^o^)/

これをヒントに、『開脚運動』と膝を締めながら屈伸する『膝締め屈伸運動』を徹底しておこない、股関節内の骨頭の位置を正常に戻します。目標6か月で胸が床につくように挑戦して下さい(^◇^)

また、『新型のO脚サポーター』も近日発売予定なので、そちらも併用されるとより効果的です!
発売の際にはまたこちらにアップさせて頂きますのでもうしばらくお待ちください!こうご期待デス(*^。^*)

加えて、腓骨小頭部分をギュッと押さえるO脚補正機能が内蔵された『ひざまっすぐテーピングハイソックス』もオススメです!

ひざまっすぐテーピングハイソックス

膝締め屈伸運動

開脚運動
まとめプラグインv2
03 | 2017/03 [GO]| 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
プロフィール

笠原 巖

Author:笠原 巖
過労性構造体医学創始者
浮き指・外反母趾研究家
カサハラフットケア整体院院長


これまでの38年余りに初検だけで10万人以上の足をみる。

浮き指(指上げ足)・外反母趾など現代人の弱った足・不安定な足が引き起こす、亜急性・慢性損傷・神経不調などの負傷の瞬間を特定できない過労性の損傷に対し、その発生メカニズムを重力とのアンバランスで力学的に解明。

その中から新しい理論である「過労性構造体医学」を確立し、普及を目指し全国各地で講演活動を精力的に行っている。

更に、地方自治体・スポーツ指導協会・PTA、また多数の大手企業からも講師として招かれ活躍している。

特に、新しい理論を応用した多数の特許商品を開発し、ロングセラーとなっている。

テレビや雑誌などマスコミでも年々注目を集めている。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。