スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のスクール終了!

去る6月21日・22日におこなわれたカサハラ足裏バランスポディストスクールが無事終了しました\(-o-)/

スクール生のみなさん、お疲れ様でした(^O^) 
名古屋や大阪からも今回は本当に大勢の皆様に参加して頂きました

そして、今回見事ポディストの資格を取られた皆さん、本当におめでとうございます(*^_^*)

カサハラ理論を通じて正しい判断と適切な施術によって、全国の悩める患者さんやお客さんをひとりでも多く救うことができますように・・・(●^o^●)

次回は8月30日・31日を予定しております
ポディストの資格を取って、外反母趾や指上げ足(浮き指)、または膝・腰・首の不調や自律神経失調症に苦しんでいる方々の手助けを一緒にしていきませんか?

ご参加お待ちしております(^-^) 

ーお問い合わせー
カサハラフットケア
045-861-8558
スポンサーサイト

笠原先生の本、発売!!!

本日6月25日に、主婦の友社より笠原先生の新しい外反母趾本が出版されました~(●^o^●)

タイトルは『外反母趾 切らずに治せる、自分で治せる』

外反母趾や指上げ足(浮き指)が知らず知らずのうちに引き起こす膝・腰・首の不調、または原因不明の自律神経失調症・うつ・パニック症について詳しく書かれています(*^_^*)

その対策として、足裏バランステーピングはもちろん、膝や腰の痛みも自分で解決していく方法がイラストなどでも分かりやすく説明されていますょ\(-o-)/

また、皆様の多くがが気になっている『自律神経失調症の見分け方』や『足へバーデン』についても記載されていますので、より多くの方が理解を深めて下さればと思います(^◇^)

『足の専門家である笠原先生が、外反母趾はじめ足と健康に関する最新データを駆使して執筆された実用書なので、足の異常や慢性痛、うつ・自律神経失調症で悩める人たちにとって大きな福音になると思います』
と外科医の先生も推薦して下さっているのデス
ありがとうございます(^v^) 

なお、発売は一部店舗によって異なりますので、各店舗にお問い合わせ下さい)^o^( 
ぜひぜひチェックしてみて下さいねっ↓(^。^)y-.。o○ 
http://www.ashiuratengoku.co.jp/index.html

再び『マキア』掲載♪

本日6月23日発売の、集英社の雑誌『MAQUIA』の8月号に笠原先生の記事が大きく掲載されました~(●^o^●)

今回は夏に向けての骨盤ヤセをテーマに特集が組まれています(^O^)/
笠原先生が提案するのは、ご存知『足裏骨盤ヤセ』ということで、足裏悩みと骨盤の関係性を訴えています(*^_^*)

土台が崩れると、身体の要である骨盤が必要以上にバランスを取ろうとするために歪みが生じるのです(>_<)
いくら美骨盤になっても土台の足裏問題を解決しない限りはまた元に戻ってしまうのです~(ToT)/~~~ 

特に「外反母趾」があると、左足が外方向に流れやすく左の骨盤が高くなって骨盤がねじれ、ボディラインと顔のゆがみを引き起こしてしまいます(*_*)

そしてもうひとつ大きな足裏問題である「指上げ足(浮き指)」があると、足指が使えないために足裏バランスが不安定になります。
それを補おうと太ももやお尻に力が入るので太もも・お尻が太くなってしまうのです(T_T) 
結果、腰にも負担がかかり、骨盤も硬くなります!

まずは足裏バランスを整えること。
その助けとなる『3本指テーピング靴下』や骨盤や姿勢をサポートするインナーも大々的に取り上げられています\(-o-)/

その他、グーパーリハビリ運動や、簡単なテーピング法、股関節開脚運動や足指のストレッチについても載っています
本屋さんにお立ち寄りの際にはぜひぜひチェックしてみて下さい(^。^)y-.。o○ 

ココベルト

ついに出ました(●^o^●)!!!

骨盤・股関節をギュッとしめる『ココベルト』のご紹介です(*^_^*)

従来の腰痛コルセットはもちろんオススメ商品ではあるのですが、以前より
『コルセットだと目立たないように服を選ばなきゃいけなくて・・・』
『腰痛予防にしては大きすぎてつい面倒になってしまうんです』
などのお声を頂いておりました(T_T) 

また、先日お電話で、
『新型ガードルは男の人がしてもいいんですか?ゴルフの時使用したいのですが・・』
といった男性からのお問い合わせがございました!

しかし、新型美調整ガードルはやはり女性の身体に合わせてつくっているもので、どうしても男性にはきつくなってしまうということをお伝えしたのです(>_<)

その方は今回の股関節・骨盤ベルトをすごく楽しみになさっていて、ゴルフ仲間みんなで使用したいとおっしゃっていました(^u^) 

外反母趾や指上げ足(浮き指)などの足裏の異常があると、免震機能が著しく低下しているので、かかとからの衝撃を吸収できないまま何年・何十年と腰に繰り返し伝えてしまいます。

その結果が、いつ怪我したかもわからないのに腰が痛くなってレントゲンを撮ったら『腰椎ヘルニア』『腰椎分離症』『腰椎すべり症』と診断される方々なのです(ToT)/~~~ 

また、指が踏ん張れないために足先が外方向にねじれてしまう『ねじれ歩行』をしていると、その力の作用を受けて太ももの骨が骨盤の外に出ようとする力が加わってしまいます(*_*)
みなさんは骨盤より股関節がはみ出てはいませんか?

ココベルトは一本のベルトタイプで股関節、つまり太ももの骨頭をおさえ、大腿骨が骨盤の外に飛び出すのを防ぎます(^。^)y-.。o○
また、股関節をしっかり固定できるので、土台をつくることができ腰椎への負担を軽減します!

どこが他のものと違うかと言いますと、普通コルセットなどお年寄りは手先に力が入らないため、思ったよりもきつく締めることができないことがあり、それが治療の長期化につながる場合も否定できません(+_+)

ココベルトにはポケットが2つついており、ここに両手を入れながら締めることによってテコの原理により半分の力で倍くらい強く締めて固定することができるのです\(-o-)/

薄くて目立たないので、スカートやズボンの下にも普段の生活から気軽につけて頂けます

腰痛予防に、または夏に向けて、はみ出した太ももの骨を正常な位置に戻してお尻周りをすっきりさせたい方にも、ぜひぜひオススメでーす(^O^)/

ココベルト

6月のスクール

2か月に1度、横浜本校で開催される足裏バランスポディストスクールが6月は21・22日で開催されます(●^o^●)

今回はなんと最多人数に並ぶほどのお申し込みを頂きました(^◇^) 
特に新規さんも多いようです(*^_^*)
柔道整復師やエステティシャン、鍼灸師の方もおられるようです(^。^)y-.。o○ 

外反母趾・指上げ足(浮き指)があると、いったい身体全体にどのような悪影響を及ぼすのか、今回も詳しく深く学んでいきたいと思っております(^-^) 

骨盤や背骨の歪み、膝・腰・首の慢性的な痛み、体型の崩れや基礎代謝の低下あるいは、これまでストレスが原因と片付けられてきた自律神経失調症・うつ・パニック症・・・それらは本当の原因を知り理解しない限りは、お客様や患者様の悩みを解決してあげられないのです(>_<)

ご案内では、明日6月16日(火)が締切となっております(-o-)/
それ以降、ご希望の方はお問い合わせくださいっ。

問合せ先
カサハラフットケア
045-861-8558

足裏バランスポディストスクール

松山に行ってきました♪

去る6月7日(日)に、愛媛の松山にあります『NHK文化センター』にて笠原先生の講演が開かれました(●^o^●)

本当にたくさんの方にお越し頂きまして、中には大分からわざわざご参加くださった柔道整復師の方もいらっしゃいました(^O^)/

今回は『外反母趾と整えて、膝・腰・首の痛みを改善』
を中心にしての講演でしたが、外反母趾はもちろん、聞きなれない『指上げ足(浮き指)』とは一体なにか?
そしてこの指上げ足が原因不明の慢性痛や自律神経失調症・うつ・パニック症などを引き起こすメカニズムについても理解を深めることができたのではないかと思っています(^◇^) 

そして今回は、そんな足裏の不安定を自分で整えていけるように、笠原先生の講義後に全員で実技練習する機会もありました(^。^)y-.。o○ 

皆さん、初めてにもかかわらず『カサハラ式足裏バランステーピング法』に挑戦し、指導を受け慣れないながらも見よう見まねでなんとか習得していらっしゃいましたょ~\(◎o◎)/

確かに最初は難しく感じるかもしれませんが、本当に慣れてくると誰でもできるようになります!!!
逆にそういうものでなければ、皆が無理なく続けていくことができないのです(*^_^*)

いつもこのページを読んでくださっている方、足裏バランステーピングに挑戦したいけれど、私にはできないわと思ってらっしゃる方、ぜひトライしてみて下さい(^u^) 

もしもどうしてもわからなかったり、これであっているか確かめたいということがありましたら、ぜひ一度カサハラフットケア整体院にお越しください

カサハラフットケア  
045-861-8558

また四国の方でも講演を開けるチャンスがあればと思います(-。-)y-゜゜゜

ファッションショー

先日あるイベントのファッションショーを見に行く機会がありました(^O^)/
しかし、何かヘンです(>_<)
ランウェイを歩く、好きな有名モデルさんがどうも美しく見えない(*_*)
どうしてだろうと思ってじっくり観察してみると・・・ものすっごく猫背さんだったのです!!!
その方は、それを隠すかのように踊ってみせたりスキップしたりして、なんとか過ぎていきましたが衝撃を受けました\(◎o◎)/

顔立ちはとっても綺麗なのにもったいないデス(ToT)/~~~ 

そもそも、なぜ猫背になるのでしょうか???
『猫背や背中が丸い人』『首が前に落ちている人』、多くの場合、胃下垂・内蔵下垂を伴っている症状です。

猫背の人はほぼ確実に、外反母趾や指上げ足(浮き指)などで足指が浮いてしまって使えていない人たちで、足先を上に反らしているため重心がかかとに移動しています(+_+)

重心が後ろ(かかと)に移ることによって、後ろに倒れる危険性が増します。
そこで、身体が重力とのバランスを取ろうと、本能的に背中を丸くしたり、自然と頭や顎を前に出すようにして、バランスをとるようになるのです(T_T)

これが猫背の原因です
特に足指を踏ん張れずに足先を履きものも内側に引っかけて歩くような癖がついている方に多く発生します。

また、肉体的・精神的疲労が増すと、身体を安定させる能力が衰えるため、安定を保とうと背中を丸くします(@_@;) 

猫背は、いくら細くて引き締まっていても、とても不健康そうで、スタイルが悪く見えてしまいますよね・・(;一_一)

本当の原因を知り、足指が踏ん張れるように『カサハラ式足裏バランステーピング』で足裏のバランスを整えたり、『3本指テーピング靴下』を履く習慣をつけ、本当の意味でのスタイル美人を目指しませんか


3本指テーピング靴下

バランスケアテープ

自分でできるテーピング法
まとめプラグインv2
05 | 2009/06 [GO]| 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
プロフィール

笠原 巖

Author:笠原 巖
過労性構造体医学創始者
浮き指・外反母趾研究家
カサハラフットケア整体院院長


これまでの38年余りに初検だけで10万人以上の足をみる。

浮き指(指上げ足)・外反母趾など現代人の弱った足・不安定な足が引き起こす、亜急性・慢性損傷・神経不調などの負傷の瞬間を特定できない過労性の損傷に対し、その発生メカニズムを重力とのアンバランスで力学的に解明。

その中から新しい理論である「過労性構造体医学」を確立し、普及を目指し全国各地で講演活動を精力的に行っている。

更に、地方自治体・スポーツ指導協会・PTA、また多数の大手企業からも講師として招かれ活躍している。

特に、新しい理論を応用した多数の特許商品を開発し、ロングセラーとなっている。

テレビや雑誌などマスコミでも年々注目を集めている。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。