スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝が痛い(>_<)

カサハラフットケア整体院には、膝の痛みを抱えて来院する患者さんもたくさんいらっしゃいます。

『○○病院へ行ったが、湿布と痛み止めの薬処方で終わった』『△△治療院へ行ったが電気とマッサージでちっともよくならない』などという悲しい話は残念ながらしょっちゅうききます(>_<)
膝の痛みほどいい加減に治療されてるものはないのです。

痛みの場所は患者さんそれぞれ違いますが、膝の痛みで最も多いのが内側にでる痛み、『変形性膝関節症』です!

立ち上がる時や歩き始めに痛みを感じることから始まり、次第に慢性痛へと進んでいきます。
変形がひどくなると、歩く度に激痛がし、ほんのわずかなことで膝に水がたまったり、正座も困難になります。
中高年の女性に多く、膝の内側の骨が出っ張ってくるのが特徴です。

なぜ膝の痛みが起こってしまうのでしょう??

外反母趾や指上げ足など足裏の不安定があると、クッション作用がないので過剰な衝撃が膝へ繰り返され、変形と痛みを引き起こしてしまうのです(T_T)

ただ、笠原院長はどんな膝の痛みも3週間で半分改善するのだと公言してます。
その通り、患者さんがよくなって喜んでいくのを見てると我々もうれしくなります(^u^)

カサハラフットケア整体院では、膝にサラシ固定をするのですが、これは『負担度(破壊力)より安静度(治癒力)が上回る固定保持をすれば、自然治癒力が発揮される』とい事実に基づいています。
他の病院ではこの『固定』をしてくれないのです(T_T)

ご自分でやる方は、詳しくは下記サイトよりご参照下さい!
膝の治し方

重力の負担を受ける日中巻いて頂き、お風呂に入る前にはずす→朝起きて巻くと繰り返して頂きたいのです。
それも厳しい方は、サラシ固定には劣りますが、フットケアショップの『ニーロック膝サポーター』をご使用下さい(*^。^*)
ニーロック膝サポーター

また免震インソールとの併用も効果的です
免震インソール(厚型)
スポンサーサイト
まとめプラグインv2
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
プロフィール

笠原 巖

Author:笠原 巖
過労性構造体医学創始者
浮き指・外反母趾研究家
カサハラフットケア整体院院長


これまでの38年余りに初検だけで10万人以上の足をみる。

浮き指(指上げ足)・外反母趾など現代人の弱った足・不安定な足が引き起こす、亜急性・慢性損傷・神経不調などの負傷の瞬間を特定できない過労性の損傷に対し、その発生メカニズムを重力とのアンバランスで力学的に解明。

その中から新しい理論である「過労性構造体医学」を確立し、普及を目指し全国各地で講演活動を精力的に行っている。

更に、地方自治体・スポーツ指導協会・PTA、また多数の大手企業からも講師として招かれ活躍している。

特に、新しい理論を応用した多数の特許商品を開発し、ロングセラーとなっている。

テレビや雑誌などマスコミでも年々注目を集めている。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。