スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠方の患者さんとインソール

今週は雨続きでしたね・・・(T_T)
それでもカサハラフットケア整体院にはたくさんの初診さんが訪れました(^◇^)
昨日も東北や海外から、今日はもっと北の方からの患者さんがお悩みをもって来院されました。

残念ながら、現時点でカサハラ式として認定している治療院やサロンはまだまだわずかで、全国の患者さんを助けられる数には至っておりません。
なので、皆さん『遠くてもまた来ます』とおっしゃってお帰りになります。

そのうちのお一人が、外反母趾靴屋さんで自分専用のインソールをなかなかの高額で作ってもらったとおっしゃっていました。
しかし”足の2指の痛み”が一向によくならないと・・
実はこのような疑問をもって来院される患者さんは非常に多いです

『整形外科で勧められて作りました』
『1か月間もかけて作ってもらいました』
それらを拝見すると、決まって土踏まずの部分が持ち上がった、カーブのついている薄いものであります!

確かに足指に原因の明らかな骨折をした直後ならば、そこを守るという意味でこれらはすばらしい足底板の役割を果たします。

ですが、この方の場合は外反母趾・指上げ足によって、第2指の付け根と長年地面に打ち付けてきたことにより、2指部分が炎症もしくは疲労骨折を起こしてしまっていたわけです。
ですから、その地面からの衝撃をうまく吸収してあげることが一番大事になってきます。

このようないつ怪我したかわからない足の様々な箇所の痛み(4指の痛み・かかとの痛み・指の付け根の痛みなど)に対しては、土踏まずを持ち上げてしまうと指が宙ぶらりん状態になり、かえって指上げ足が進行してしまうのです(>_<)
それがまた新たな不調を呼ぶ・・・という悪循環なのですっ!!!

カサハラフットケアでは、人工筋肉素材の免震インソールをご紹介しています♪
これはカーブのないフラットタイプで、かかとの厚みが7ミリという非常に困難だったことを実現した画期的なインソールです!

その場で履いた時からその楽さを実感して頂けるほど、快適なつくりです(●^o^●)

外反母趾用の靴をわざわざ買うのには勇気がいる・・とおっしゃる方も、おもちのスニーカーにこのインソールを入れてあげるだけでも大きな違いを感じて頂けると思います

ぜひぜひお試しください\(-o-)/

免震インソール(厚型)
スポンサーサイト
まとめプラグインv2
03 | 2017/03 [GO]| 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
プロフィール

笠原 巖

Author:笠原 巖
過労性構造体医学創始者
浮き指・外反母趾研究家
カサハラフットケア整体院院長


これまでの38年余りに初検だけで10万人以上の足をみる。

浮き指(指上げ足)・外反母趾など現代人の弱った足・不安定な足が引き起こす、亜急性・慢性損傷・神経不調などの負傷の瞬間を特定できない過労性の損傷に対し、その発生メカニズムを重力とのアンバランスで力学的に解明。

その中から新しい理論である「過労性構造体医学」を確立し、普及を目指し全国各地で講演活動を精力的に行っている。

更に、地方自治体・スポーツ指導協会・PTA、また多数の大手企業からも講師として招かれ活躍している。

特に、新しい理論を応用した多数の特許商品を開発し、ロングセラーとなっている。

テレビや雑誌などマスコミでも年々注目を集めている。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。