スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のスクール無事終了♪

1月の最後の日曜・月曜にフットケアポディストスクールが開催されました(*^_^*)
今回のテーマは『足と美の関係』でしたが、本当に健康は切っても切れない密接な関係なのです\(◎o◎)/

土台である足裏が不安定な2点歩行をしていると、そのかかと重心の不安定を補うために、すねやふくらはぎ・太ももなどに余分な力をいれて、なんとか安定させようとします。

その余分についた筋肉が疲労するのを防ぐために、脂肪を蓄えようとするため、この繰り返しで下半身太りになってしまっている方が非常に多いのです(>_<)

今月、コンビニエンスストアにてカサハラ先生の著書『はくだけダイエット』が販売されるようになり、さらなる盛り上がりを見せております(●^o^●)

お問い合わせのお電話の中には、
『あんな薄いサポーターでこんなに身体の疲れが違うとは思わなかった!脱いだ時によりその違いを実感した』
などといううれしいお声を多く頂きます

次回のフットケアポディストスクール開催は、3月の13日(日)・14日(月)を予定しております(#^.^#)
気候もあったかくなってきて、ますます多くのご参加が予想されるので、お決まりの方はお早めにご連絡下さい


フットケアポディストスクール

お問い合わせ
045-861-8944
スポンサーサイト
まとめプラグインv2
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
プロフィール

笠原 巖

Author:笠原 巖
過労性構造体医学創始者
浮き指・外反母趾研究家
カサハラフットケア整体院院長


これまでの38年余りに初検だけで10万人以上の足をみる。

浮き指(指上げ足)・外反母趾など現代人の弱った足・不安定な足が引き起こす、亜急性・慢性損傷・神経不調などの負傷の瞬間を特定できない過労性の損傷に対し、その発生メカニズムを重力とのアンバランスで力学的に解明。

その中から新しい理論である「過労性構造体医学」を確立し、普及を目指し全国各地で講演活動を精力的に行っている。

更に、地方自治体・スポーツ指導協会・PTA、また多数の大手企業からも講師として招かれ活躍している。

特に、新しい理論を応用した多数の特許商品を開発し、ロングセラーとなっている。

テレビや雑誌などマスコミでも年々注目を集めている。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。